2006年11月19日

あしたも元気!

昨日は、語科の友だち(男)とさしのみに行きました。


只今、学祭の準備等で部員が集まりづらいという理由から部が休みになっているのです。

いつもは部活の土曜ですが休みです。

毎週、土曜は部→飲み会なので飲まないと落ち着きません。

私から誘ったわけではなくて、向こうから「飲みに行かないか?」とメールが来たので飲みに行きました。


「あしたも元気堂」という炭火焼きの居酒屋さんに行きました。

名の通り、店員さん(特に店長さん)の元気が半端じゃありませんでした。

聞いてて気持ちよかったですね!

なかなかあのテンションの維持は辛いはずです。

値段はちょいと高めです。

梅酒と焼酎の種類が豊富なお店でした。私はほとんど梅酒しか飲んでませんでした。



友(男)には悩みを打ち明けたりしてます。今回は向こうの悩みを聞いてあげるかたちになりました。私も悩みを言いましたけどね。


おなかがすいていたので頼みまくりました。

ほとんど私が頼んでしまいました(谷;

先程も書きましたけど、ちょいと高めなんです。

なのに

頼みまくりました。飲みものは一人3〜4杯くらいでした。



そしたらお会計が・・・。


二人でこんなにいくんだと思いました。


この記事の日本酒中心さしのみと同じくらいの数字が書いてありました。

というかそんなこと書かれたって見てる人はわかんないですよね。


諭吉さん一枚くらいです。



楽しい時間にはかえられないですよね。



結局、友だちには4000円でいいと言われ多めに払ってもらいましたヾ(▽`)


posted by 空見者 at 20:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

でも全然酔えなかった
Excerpt: この日は更新できなかったので日付を改ざんして更新します。(ぉ 今日は史学研究会の友人(男)とさし飲みをしました。 お酒に関して、私とこの友人はサークル内では双璧のような形になっています..
Weblog: 浮遊性有孔虫の洞窟陣地
Tracked: 2006-11-23 01:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。